ブロク

BLOG

【倭物やカヤ】注染手拭い

 みなさまこんにちは!


椿の蔵一階、倭物やカヤ川越店店長の原田です。


暑かった日々が少し恋しくなるような、秋らしい気候が続いていますね。

夏から秋への切り替えの季節。

お部屋で過ごす時間も多いかと思いますので、少しでも季節感を味わうために
秋柄の手拭いを1枚かけてみるのはいかがでしょうか?



そこで本日は手拭いについて、ご紹介させていただきます。



当店で取り扱いのある手拭いは1,000円台のものがメインです。

今では百円ショップなどでもよく見かける手拭いですが、
なぜお値段がこんなにも違うのか、ご存知でしょうか?



理由は、“染め方”です。



当店で取り扱っている手拭いはすべて『注染』という手染めの技法で作られています。


一枚の布をジャバラに重ね、表と裏から二度、染料を乗せていくため、
ムラなくきれいに染めることができます。




百円ショップなどで販売されている手拭いは『プリント』です。

機械で作られているため、細かいデザインが可能となっています。




ただいまご紹介した『注染』と『プリント』ですが、見分け方は簡単。


手拭いの表裏があるかないか、です。







そして触り心地もふわりと柔らかく、汗を拭ったり手を拭く際もやさしく肌になじみます。



手作業ならではの風合いが感じられる注染手拭い。

ぜひお手に取ってご覧くださいませ♪





皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

カレンダー

«9月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
フェイスブック Facebook
ツイッター Twitter

椿の蔵 インスタグラム

  • カヤオンラインショップ
  • 椿の蔵 LINEアカウント

    椿の蔵 壁画作者 Ki-Yan
  • 蔵の街 川越 川越市蔵造り資料館
  • 川越まつり公式サイト