ブログ

BLOG

【倭物やカヤ】質感にこだわったショールをご紹介♪

 みなさまこんにちは!


椿の蔵一階、倭物やカヤ川越店の佐藤です。



暑い季節が続いていますね。

日差しよけとしてもおすすめの大判サイズのショールはいかがでしょうか。



今回は当店で取り扱っています「織座」のショールをご紹介!



〈織座とは〉

素材と質感にこだわり、独創的で唯一無二な織り方のストールや
キャップを作り続けているブランド







当店おすすめのショール


「リネンコットンバイカラーショール」 


サイズ・素材


織り :平織り
  (たて糸とよこ糸を一本交互に浮き沈みさせて織る、最もベーシックな織組織です。
   フラットな生地に仕上がり、組織が丈夫で摩擦に強いのが特徴です)


サイズ:約55cm×175cm(フリンジ込み)


素材 :綿70%・麻30%




くしゅくしゅっとした「しぼ」が生み出す涼やかな着け心地。

このショールの一番の魅力は、なんといっても独特の「しぼ(=しわ)」。
このしぼがナチュラルな印象をつくり、さっと巻いても素敵に身に着けられます。

ふわっふわっとはずむような風合いで、麻のシャリ感を心地よい程度にしっかり感じます。




撚りを強くかけた伸縮性のある綿麻糸と張り感の強いリネン糸を2本交互に入れて
生まれるナチュラルなしぼ感。
はずむように軽やかな生地は肌へのまとわりつきを抑えて、さらっとした巻き心地を
楽しめます。

薄色と濃色を切り替えたバイカラーデザインはアレンジ次第で長いシーズン楽しめます♪






当店ではこの他にも商品多数ご用意しておりますので、ぜひお手に取ってご覧くださいませ♪





皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

カレンダー

«7月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フェイスブック Facebook
ツイッター Twitter

椿の蔵 インスタグラム

  • カヤオンラインショップ
  • 椿の蔵 LINEアカウント

    椿の蔵 壁画作者 Ki-Yan
  • 蔵の街 川越 川越市蔵造り資料館
  • 川越まつり公式サイト