ブログ

BLOG

【倭物やカヤ】九谷焼のご紹介

みなさまこんにちは!


椿の蔵一階、倭物やカヤ川越店店長の藤本です。


この時期は入学・卒業・引っ越しなどの新生活に向けて準備をされている方も多いのではないでしょうか?


そこで本日は新しい生活の“食卓”を彩る当店おすすめの食器をご紹介させていただきます♪


「九谷焼(くたにやき)」

江戸時代に石川県の九谷村で誕生したといわれていることから、
九谷焼と呼ばれるようになりました。


九谷焼は「呉須(ごす)」と呼ばれる黒色で輪郭を描き、
「五彩(ごさい)」と呼ばれる赤・黄・緑・紫・紺青の5色の絵の具で色を塗る技法を使っているため、
ぱっと目を引くようなはっきりとした色味が特徴です。



モダンな絵柄が多く、食卓のアクセントにはもちろん、お部屋のインテリアとしてもお使いいただけます♪


当店で取り扱いのある九谷焼を一部ご紹介させていただきます。



【箸置き】縦4cm×横3cm

厚みのある長方形。
真ん中が少し凹んでいるので、お箸を置いたときに安定感があります。


【コースター】縦9cm×横9cm

マグカップや湯呑みにはもちろん、小さな花瓶やお茶菓子を置くのにもぴったりです。



この他にも九谷焼のマグカップやお猪口、豆皿などもご用意しておりますので、
お気に入りのひとつを新生活に取り入れてみませんか?



皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
フェイスブック Facebook
ツイッター Twitter

椿の蔵 インスタグラム

  • カヤオンラインショップ
  • 椿の蔵 LINEアカウント

    椿の蔵 壁画作者 Ki-Yan
  • 蔵の街 川越 川越市蔵造り資料館
  • 川越まつり公式サイト