ブログ

BLOG

【岩座】上品、高潔、気品などの意味を持つ梅の花

皆様こんにちは。

椿の蔵2階 岩座川越店の菅原です。



本日は立春。
皆様昨日は豆まきはしましたか。



なんと2月3日の立春は
明治30年以来、124年ぶりだそう。
そこまで長い年月変化が無かったとは
驚きですね。



今週は暖かい日もあるようなので
これから徐々に春を感じる日も増えそうですね。



もうそろそろ梅の花の季節がやってくる頃。
本日は梅の花をあしらった商品のご紹介です。



【鏡】
どちらも持ち運びに便利なコンパクトサイズで
鞄の中でも邪魔になりません。
ちょっとしたお化粧直しの時にも
利用しやすいかと思います。
丸い形の鏡はスタンドがついており
インテリアとして飾る事も可能です。



【ハンカチ】
梅は寒中に耐え花を咲かすことから
大願成就の願いが込められ
梅と鶯は美しく調和する象徴の一つとされています。
ハンカチとしての用途以外にも
贈り物の包装、お弁当の包み、コースター
パソコンのキーボード等のほこりよけとしても
ご利用いただけます。



梅の花全般の花言葉は
「上品、高潔、忍耐、忠実」



紅梅は「あでやかさ」
白梅は「気品」なのだそうです。



私達も今は色々と耐える事が多い時。
少しでも気分を向上させる為に
お気に入りの物を探してみてはいかがでしょう。

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
フェイスブック Facebook
ツイッター Twitter

椿の蔵 インスタグラム

  • カヤオンラインショップ
  • 椿の蔵 LINEアカウント

    椿の蔵 壁画作者 Ki-Yan
  • 蔵の街 川越 川越市蔵造り資料館
  • 川越まつり公式サイト