ブログ

BLOG

【岩座】重陽の節句で秋を感じる

皆様こんにちは。

椿の蔵2階 岩座川越店の菅原です。



最近夜は涼しく感じる日も増え
秋の足音が聞こえてくる様ですね。



本日9月9日は【重陽の節句】
別名【菊の節句】とも言います。




平安時代に中国から伝わったと云われ
邪気を払い、無病息災や長寿を願う日で
菊酒や菊茶を飲んだり
栗ご飯や秋茄子を食べたりする風習があります。



菊酒は、花を漬け込んでも良し。
花びらを浮かべるだけでも良し。



また、3月にしまった雛人形を
もう一度飾る【後の雛】の風習もあります。
虫干しをして傷みを防ぎ
長持ちをさせる習わし。



大人の女性の健康や幸せを願って飾る為
大人の雛祭りとも呼ばれます。



聞き慣れない方もいらっしゃると思いますが
この機会に重陽の節句を
楽しんでみてはいかがでしょう。

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
フェイスブック Facebook
ツイッター Twitter

椿の蔵 壁画作者 Ki-Yan

  • 蔵の街 川越 川越市蔵造り資料館
  • 川越まつり公式サイト
  • カヤオンラインショップ
  • 椿の蔵 LINE