お知らせ

BLOG

福運と感動を招く、民芸品

皆様こんにちは!
椿の蔵一階 倭物やカヤ川越店 神沼です。

突然ですが、皆様は民芸品と聞いて、何を思い浮かべますか?
縁起物の代表といえば“だるま”
商売繁盛のおとも“招き猫”
大きなお腹で福を呼び込む“信楽焼き狸”
などなど・・・日本には世界に誇る民芸品がたくさんありますね。

本日のブログでは、倭物やカヤでも多く取り扱っており、
僕自身も大好きな日本の文化の一つである『民芸品』の一部を、ご紹介いたします!

まず、全国のカヤ各店の“顔”として鎮座している『おばけの金太』
WIN_20170703_171223
こちらは熊本のからくり人形であり、
倭物やカヤが発足するきっかけにもなった、カヤにも関連深い民芸品です。
長く熊本の方に親しまれてきた金太ですが、現存の職人さんは厚賀新八郎さん、ただひとり。
日本中に多く出回ることのない、貴重な貴重な民芸品です。
僕自身、部屋に飾っているくらい大好きなものなので、
ぜひ多くの方に、実物を見に来ていただけたらと思います!(販売もしてますよ!)

お次は、僕も大大大好きな『こけし』
東北6県、11系統に分かれており、系統によって深い意味があるのですが・・・
思わず長くなってしまいそうなので、割愛いたします。
江戸時代から愛されてきたこけしたちは、ひとりひとり表情が違い、
工人さん(職人さん)の愛情を感じられる一品です。
ぜひお気に入りの子を見つけてもらいたいです♪

他にも、福島県会津“起き上がりこぼし”、中国から伝来した“張り子飾り”
赤色の体に魔よけの効果がある“赤べこ”などなど。
カヤでは、日本を代表する民芸品を、ずらっとご用意しております!
WIN_20170703_171151WIN_20170703_171315

ほんの一部ですが、ご紹介させていただきました。
民芸品をお手に取ったことがない方にも、興味をもっていただけたら幸いです!

当店では皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

椿の蔵一階 倭物やカヤ川越店 神沼

カレンダー

«7月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
フェイスブック Facebook
ツイッター Twitter

椿の蔵 インスタグラム

  • カヤオンラインショップ
  • 椿の蔵 LINEアカウント

    椿の蔵 壁画作者 Ki-Yan
  • 蔵の街 川越 川越市蔵造り資料館
  • 川越まつり公式サイト